海外旅行の個人旅行とパッケージツアーの特徴の比較

個人旅行とパッケージツアーの違いを身に着けて

飛行機に乗って青い空の向こうへ1人旅に出よう

個人旅行とパッケージツアーの違い

トップページ > 海外旅行の基礎知識を知ろう > 個人旅行とパッケージツアーの違いとは

個人旅行(自由旅行)とは、航空券・ホテルなどを日程に応じて自分でアレンジする旅行スタイルのことで、パッケージツアー(団体旅行)とは、旅行代理店が企画して日程を決めた旅行商品のことです。

どちらの旅行スタイルでも一長一短あり、各人で向き不向きがありますので、個人旅行とパッケージツアーの違いをよく理解してから準備を始めてください。

目次

海外旅行の種類

パッケージツアー(団体旅行)で海外旅行へ行く女性

夏休みやゴールデンウィークなどの大型連休の前になると旅行会社の店舗に行って旅行の予約をするシーズンになります。

海外旅行の手配方法には一体どのような種類(タイプ)があると思いますか?

街の中の旅行会社の店舗に足を運んでみると、たくさんの海外旅行のパンフレットが棚一面に置いてあるのを見たことありますよね。

パンフレットを開いてみると、「どこどこの国へ何日間・遺跡巡りツアー」、「大人気格安で行けるどこどこ何日間の旅」などと見出しが書かれています。これらの商品は、旅行会社が独自に日程を決めてお客にパンフレットで紹介していて、お客が気に入った日程の旅行先が見つかればその商品を購入して旅行に参加するという仕組みになっています。このように、パンフレットで紹介されている旅行商品はパッケージツアーと言われます。

私たちが海外旅行に行く方法といえば、いろいろな旅行会社の店舗に行ったりインターネットを使ってパンフレットを取り寄せて、そのパンフレットから魅力的な旅行を探し予約して旅行に参加するパッケージツアーを利用する人が大半だと思いますが、海外旅行の種類にはパッケージツアーの他にはパンフレットに書かれている旅行に参加する形ではない個人旅行と言うものもあります。

このように、海外旅行の手配の種類には、個人旅行(自由旅行)とパッケージツアー(団体旅行)があります。この2つの旅行のタイプは、どのように違うのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

個人旅行の特徴

個人旅行へ海外へ行く女性

個人旅行(自由旅行)は、自分で思い通りに行き先、日程、予算を決めれるので、パッケージツアーでは日程が合わない時や1人旅を楽しんで見たい時におすすめの旅行スタイルです。

しかし、個人旅行では、航空券ホテルの予約から現地での食事や移動手段まで、すべて自分で手配しなければいけません。

この様々な作業は結構面倒で、自分で現地でバスや電車のチケットを購入したりするので、個人旅行に行く前にある程度は海外旅行に慣れておく必要があります。

個人旅行では、自由に行動ができるので荷物が盗まれたケガをしたなどのトラブルが発生しやすいです。もし、トラブルが起きた時は自分で現地の警察署や病院へ行って処理しなければいけないので、緊急時の対応の仕方も覚えておいてください。

個人旅行は、ガイドブックなどを見て情報を集めて自分で目的地を決めることが好きという方は楽しめますが、旅行中は相談する相手がいないのでわくわく感よりも不安感の方が大きい方には向いていません。

パッケージツアーの特徴

女性の海外2人旅

パッケージツアー(団体旅行)は、旅行会社が計画した日程や行き先通りに観光をしていく旅行スタイルなので、出発前にガイドブックで旅行先の国の知識を勉強しなくても現地の観光中にガイドや添乗員が詳しく解説をしてくれるので比較的充実した旅行ができると思います。

もし、旅行中に荷物が盗まれたりケガをしたなどのトラブルが起きても旅行を企画した旅行会社が対応して解決してくれます。

そして、パッケージツアーの一番の魅力は、旅行を申し込んだ時に旅行に関したことがすべて手配されていることです。現地での移動手段の確保やホテルやレストランの予約などを自分でする必要は全くないので、初めて海外旅行に行かれる方におすすめの旅行商品です。

但し、買い物をするしないは別として1日に数回は必ず免税店などのお土産屋に連れていかされ時間潰しをしないといけないので、宝石、美術品、骨董品などに興味がない人には買い物の時間は苦痛かもしれません。

個人旅行とパッケージツアーの比較

下の表に個人旅行とパッケージツアーの特徴を簡潔にまとめましたので、どちらの旅行で海外旅行に行くのか選ぶ際の参考にしてください。

  個人旅行
(自由旅行)
パッケージツアー
(団体旅行)
航空券・ホテル
などの手配
すべて自分で手配します 旅行会社が手配してくれます
航空会社 好きな航空会社を利用できます あらかじめ決められた航空会社を利用します
ホテル 好きなホテルに宿泊できます あらかじめ決められたホテルに宿泊します
食事 好きなレストランで食事ができます あらかじめ決められたレストランで食事をします
現地の移動手段 自分で考えて、電車、バス、タクシーなどで移動します 貸し切りのバスで移動します
現地の行動 時間に関係なく気が済むまで興味がある場所で観光ができます あらかじめ決められた時間内でしか観光できません
ショッピング 好きなお店で買い物ができます あらかじめ決められたお店に連れていかれます
トラブル 自分で処理しないといけません 旅行代理店が処理してくれます
言葉 簡単な英語が必要です 特に必要ありません
旅行代金 パッケージツアーより高いです(パッケージツアーと同じ旅行内容の場合) とても安いです
自由度 ★★★★★(5) ★★★☆☆(3)
総合的なお得度 ★★★★☆(4) ★★★★★(5)

海外旅行が初めての方は個人旅行とパッケージツアーはどちらがおすすめ?

初めて海外旅行に行かれる方は、旅行会社が企画しているパッケージツアーに参加した方がおすすめできます。

最近は昔と比べると海外の治安はあまりよくないので、個人旅行は海外の環境に慣れてから行った方がいいと思います。

まずは、旅行会社からパンフレットを取り寄せてパッケージツアーに参加して海外旅行に慣れてください。

パッケージツアーは旅行会社によって旅行内容と値段が少し異なるので、数社からパンフレットを取り寄せて比較して選びましょう。

おすすめの海外1人旅の準備で役立つ本

ポケット版 ひとめでわかる! 海外旅行安心ハンドブック>amazonはこちらから

>楽天ブックスはこちらから

海外1人旅へ行くには、パスポートの取得、チケットやホテルの予約などのすべての手続きを自分で行わないといけません。

また、海外旅行の準備が無事整ったら、次は飛行機の搭乗日に空港へ行って出国しますが、初めて海外へ行かれる方は、まずは空港での手続きの流れに不安があると思います。

海外1人旅は慣れれば楽しいですが、初めての方は不安だらけなので、いろいろな不安を解決する為に読んでおきたい本が、ひとめでわかる! 海外旅行安心ハンドブックです。

ひとめでわかる! 海外旅行安心ハンドブックは、パスポートやビザの取得方法、持ち物の準備方法、出国から帰国までの詳しい流れと説明、現地でのトラブルの対処方法、簡単な英会話など海外1人旅で必要になる知識が盛りだくさん書かれています。

ホテルのチェックインや買い物をする時など現地で役に立つ情報もいくつか書かれているので、海外1人旅の不安を取り除いてスムーズに進ませる為にも1度読んでおくことをおすすめします。

個人旅行とパッケージツアーの関連ページ


トップページへ戻る | 海外旅行の基礎知識を知ろう

スポンサーリンク