本文へスキップ

誰もが1度は憧れる海外1人旅の魅力とは

青い空の向こうへ

旅に出よう

海外旅行を自分で手配して1人旅を楽しもう

海外1人旅(個人旅行)の特徴について

個人旅行はマイペースに時間が過ごせる

みなさんは「海外を1人旅する」という言葉を聞いて何を思い浮かべますか?

大多数の方は、日本から飛行機で現地の空港までは行けるが、現地の空港からの移動は言葉が通じないから1人では怖くて海外旅行なんて行けるわけがないと思っているのではないでしょうか。

確かに言葉の壁はあります。日本では、日本語で買い物時に物を買ったり、食べたい物を注文したりと意思疎通が簡単に行えますが、外国では英語などの外国語を話して言葉が相手に通じなければ意思疎通をすることはできません。

しかし、流暢に英語を話す必要は全くなく、中学生レベルの単語で組み合わせた英語が話せられれば十分相手に言葉は通じます。

本当に中学校で勉強した英語で通じるの?と疑問に思っている方は、パッケージツアー(団体旅行)で海外旅行に行った時に中学英語でホテルの受け付けやお店の店員などと話してみてください。言いたいことが相手に伝わっていることが認識できると思います。

海外旅行に行った時に1人旅が魅力的だと感じる時といえば、なんと言っても自分が好きなように自由に予定が立てれて自由に時間が使えることを実感した時だと思います。

パッケージツアーでは、旅行会社が企画した日程通りに目的地の観光と食事をして、その空いた時間では免税店に連れていかされてショッピングをしたりしてと進んでいかないといけないので毎日忙しく時間が過ぎていきますが、個人旅行の場合は、オーダーメイドで予定を立てその場その時に思いついたことをマイペースですればいいです。

例えば、

  • ・気に行った街が見つかればホテルを予約してもう一日滞在することも可能
  • ・興味がない観光地では早めに切り上げて次の場所に移動することも可能
  • ・雨が降っているから予定を変更しようということも可能
  • ・体調が悪いという時は1日中ホテルで寝ていたり近くの公園をぶらぶらして休養することも可能

です。

このように個人旅行では、決めていた日程を変更することは本人の自由なので毎日好きなことができるのがパッケージツアーとの大きな違いです。

その他では、パッケージツアーでは旅行会社の都合で日程が組まれているので、短期や長期の休暇を利用して海外旅行に行きたいけど日程が合わないという時は、個人旅行のスタイルでオーダーメイドで予定を立てて海外旅行を楽しむことも1つの方法となっています。

スポンサーリンク

海外1人旅でしなければいけないこととは

海外個人旅行をする女性

海外1人旅は別の言い方では、個人旅行や自由旅行とも言われている旅行スタイルです。

自由旅行なので、事前にいろいろ調べて行きたい場所とやりたいことを書きだしてみて、自分で日程を作れることが魅力です。

海外1人旅は、パッケージツアーのように、どこを観光する、どこで食事をするといういろいろな制約がありませんが、好きなところに行き、好きな食事を食べて自由に過ごすためには、旅行に関するすべてのことを自分でやらないといけません。

例えば、自分でしないといけないことを少し挙げてみます。

チェックマーク海外旅行前に自分でやらないといけないこと
  1. 行きたい国の情報を集める
    (ガイドブックやインターネットで集められます)
  2. パスポートとビザの申請
    (パスポートはパスポートセンター、ビザは旅行会社で手配できます)
  3. 航空券やホテルの予約
    (旅行会社で旅行する国と出発日と帰国日を伝えれば手配してくれます)
  4. 海外旅行保険の加入
    (旅行中に物の盗難やけがをした時に備える保険です。旅行会社で加入できます)
チェックマーク海外旅行中に自分でやらないといけないこと
  1. いろいろな交渉
    (買い物をする時はぼったくられないように物の値段を把握しておくこと)
  2. トラブルが起きたときの処理
    (物が盗まれた時は警察署、ケガをした時は病院へ行きましょう。海外旅行保険に加入している時は補償の対象です)
  3. 毎日の情報収集
    (ガイドブックや旅行案内所などで調べることが必要です)
  4. どういうルートで目的地まで移動したらいいのか
    (移動手段は、電車、バス、タクシーの他には遠距離では飛行機も考えられます)
  5. 宿泊先を決める
    (ホテルに直接行くか旅行案内所などで予約できます。人気の安宿などはすぐに部屋が満室になってしまいます)

特に海外旅行中にすることは不安に感じるかもしれませんが、どんな事でも慣れが必要ですので、実際そのような状況に曹禺したらなんとか頑張って成し遂げようとするものです。

個人旅行ではいろいろ難しいこともありますが、自分で判断して自分の思い通りに旅行を計画していくことが楽しくなってきます。

また、旅行中には必ずと言っていい程、いろいろなハプニングも起きると思います。
でも、何事もなく無事日本に戻ってきたらハプニングも笑い話に変わっています。

知らない国に個人旅行で行くには勇気が必要だと思いますが、個人旅行で1回行ってみると旅行の楽しみがわかりますので、まずは日本から近い台湾、韓国、中国あたりで個人旅行を楽しんでみてください。

1人旅で旅行を計画する時は、旅行期間、旅行場所、予算を把握して準備していくことになります。航空券やホテルは旅行会社で手配してもらうのが簡単な方法です。

個人旅行とパッケージツアーの関連ページ


トップページへ戻る | 海外旅行の疑問

スポンサーリンク