本文へスキップ

海外旅行に持って行く持ち物の説明

青い空の向こうへ

旅に出よう

海外旅行の持ち物をそろえる

海外旅行で絶対に必要なものとは

海外旅行のカバン

海外旅行の日程を決めて、航空券の予約、ホテルの予約など、一通りの準備が終わりましたら、最後は旅行に持って行く持ち物の準備を始めます。

海外旅行に行く時に絶対に必要となるものは、

  • パスポート
  • ビザ(いらない国もあります。)
  • 印刷したeチケット

の3点です。

それ以外の持ち物は、好みや人それぞれの旅行の目的や旅行のスタイルで決めればいいです。

持ち物は、飛行機の機内へ持ち込む荷物(貴重品やガイドブックなど)とカウンターでの搭乗手続きの時に預ける荷物(それ以外)に分けてバッグに積め込んでください。
ですので、スーツケースのような大きなバッグの他に、荷物を飛行機の機内に持ち込むための小さなバッグがあれば便利です。

スポンサーリンク

海外旅行の持ち物リスト

海外旅行では、パスポート、ビザ、eチケットの控えのような海外に行く時に絶対必要なものの他に、持って行くと便利なものがあります。

例えば、現金の代わりになるクレジットカード、英語を調べる為の電子辞書、蚊が多い地域では虫よけスプレーなどは持って行くと大変便利です。

海外旅行に持って行くと便利な持ち物リストを紹介しますので、良かったら準備時に参考にしてください。

貴重品などの持ち物リスト
  • パスポート(持っていないと出国、入国できません。)
  • パスポートのコピー(現地で身分証明書を求められた時、コピーでよい場合もあります。)
  • ビザ(必要がどうか確認してください。)
  • 証明写真2枚(パスポートの再発行用に持参してください。)
  • eチケットの控え(空港の搭乗手続きで必要です。)
  • 海外旅行傷害保険証(短期旅行でも加入しておくことをおすすめします。)
  • 国際学生証など(いろいろな場所で割引が効く便利なカードです。)
  • 現金(お札しか現地通貨に両替できません。)
  • トラベラーズチェック(現在では新規発行はできません。)
  • クレジットカード(VISAカードがあれば世界中で利用できます。)
  • 国際キャッシュカード
  • プリペイドカード
  • ガイドブック(地図付きであれば便利です。)
  • パソコン
  • デジタルカメラ
  • 電子辞書
  • 変換プラグ(差し込みプラグのピンのタイプを変換します。)
  • 変圧器(電圧が高い国では必要です。)
  • 電卓(買い物時の計算用として)
  • 筆記用具(シャープペンシル、ボールペンなど)
  • 貴重品袋(パスポートなどを入れておく袋を持って行った方が安全です。)
それ以外の持ち物のリスト
  • 常備薬(お腹が弱い方は正露丸などの下痢止め、環境の変化で風邪を引きやすい方は風邪薬を持参してください。)
  • 服(現地の気候に合わせてください。)
  • 下着(旅行の日数分持参してください。)
  • 寝巻(安宿に宿泊する場合は必要です。)
  • 使い捨てスリッパ(部屋の中での移動用に便利です。)
  • ポケットティッシュ(トイレに紙が無い場合があります。)
  • ひもと洗濯バサミ(旅行中に衣類を洗濯する人は干す時に必需品。)
  • 乾電池
  • 目覚まし時計
  • 洗面具(歯ブラシ、歯磨き粉など。)
  • お茶やスポーツドリンクの粉(ミネラルウォーターに飽きたら使ってください。)
  • 水着(海水浴をしたり、ホテルにプールがある時は持って行ってください。)
  • 爪切り
  • 耳かき
  • 折りたたみ傘
  • 虫よけスプレー(特に蚊が多い国ではマラリア予防に必需品です。)

トップページへ戻る | 海外旅行の準備を始めよう

スポンサーリンク

ナビゲーション