本文へスキップ

海外旅行に使うスーツケースの選び方の説明

青い空の向こうへ

旅に出よう

スーツケースの基礎知識

スーツケースを選ぶ理由

主に都市部を旅行する方はスーツケースがおすすめ

スーツケースの良いところは、なんといっても荷物がたくさん入ることだと思います。
スーツケースの底には、キャスターがついていますので平坦な場所では移動も簡単ですし、バックパックのように背負うこともありませんので肩が凝ることもありません。

デザインに関してはバックパックの場合は地味な物が多いですが、スーツケースは見た目がすっきりしておしゃれです。旅行中でも見た目を大切にしたい方はスーツケースを利用することがおすすめだと思います。
宿泊時に都市部の中級ホテル以上のグレードに泊まる時や、都市部をメインで移動する時や、移動距離が短い旅行スタイルの方はスーツケースがいいでしょう。

安全面では、スーツケースはカギがかけられますので中身が盗まれるリスクは少なくなります。さらに荷物を盗難から守るためには、ロック付きのスーツケースベルトを合わせて使うとより効果的です。

スポンサーリンク

スーツケースの種類と選び方

スーツケースの種類には、大きく分けてハードケースとソフトケースの2種類に分類されます。

ハードケースとソフトケースは一体何が違うのかと言うと、重さ、素材、丈夫さが異なっています。ですので、海外旅行中のスーツケースの取り扱いが使用目的に合っているのか確かめながら選んでください。

それぞれのスーツケースの特徴を簡単に説明します。

ハードケース
ハードケースは、プラスチックやアルミの素材でできていますので、非常に頑丈に作られています。
また、プラスチックやアルミ素材は雨にも強く、雨の日でもスーツケースの中の荷物は濡れることはありません。雨が多い地域に旅行に行かれる方にも適しています。
ソフトケース
ソフトケースは、素材が布でできている為にあまり頑丈ではありません。スーツケースを何かに引っかけてしまったり、長い期間使っていると破れてしまう可能性があります。
素材がプラスチックやアルミなどではないために雨には弱いですが、スーツケースの重さは軽量に作られています。少しでも軽いスーツケースで旅行したい方におすすめです。
サイズ
スーツケースのサイズは、S、M、L、LLがあります。
サイズの目安ですが、1週間くらいの旅行の場合でしたらMサイズで十分です。
大は小を兼ねますが、あまり大きなスーツケースを持って行っても取り回しに苦労しますので気を付けましょう。

トップページへ戻る | 海外旅行の準備を始めよう

スポンサーリンク

ナビゲーション