本文へスキップ

海外1人旅の旅行の計画の立て方

青い空の向こうへ

旅に出よう

海外旅行の計画の立て方を覚えよう

海外旅行の計画を立てる時に必要なこととは

海外の海辺の眺め

パッケージツアーで海外旅行に行ったことがある人は経験したと思いますが、海外旅行の準備にはパスポートの申請や航空券の手配などの手続きなどを含めるといろいろな時間が掛かるものです。

まずは、さまざまな手続きを始める前にやることとしては、海外旅行に行って何をするのかという旅行の計画を立てることです。最低でもどこの国のどこの都市に行くということが決まらなければ航空券やホテルの予約ができません。

海外旅行のプランがなかなか立てれず思うように進まないと悩んでいる方は、次のことを考えてみてください。

  1. どこの国に行きたいのか?
    (興味がある国をいくつか書きだしてみましょう。)
  2. 出発する日はいつか?
    (カレンダーを見て仕事の休暇を照らし合わせてみましょう。)
  3. 帰国する日はいつか?
    (これも同じく、カレンダーを見て仕事の休暇を照らし合わせてみましょう。)
  4. 何をしにいくのか?
    (ガイドブックや観光局のホームページなどで調べましょう。)
  5. 予算はいくらか?
    (自分の財布に聞いてください。安くするには飛行機代をできるだけ削ることです。)

これらの5項目の内容が、海外旅行の計画を立てる時に最低限必要になる事柄です。

個人旅行では、自分で自由に旅行の内容をオーダーメイドで決めれるといっても、無計画で旅行に出発する人はいない(少ない)と思います。
※パッケージツアーでは、無計画でもあらかじめプランが決められているので申し込んで参加すれば、ガイドブックなどで観光先を下調べせずにプランに従ってついていくだけで旅行ができます。

また、航空券の予約をするためには、海外旅行の目的地・日程・予算は出発前に決めなければいけませんので、できれば、時間に余裕を持って2カ月前から準備を始めるようにしましょう。

スポンサーリンク

海外旅行の計画を立てる順序

大空を飛ぶ飛行機

それでは、海外旅行は具体的にどのような順序で段取りを進めていけばいいのか見ていきましょう。

手順1.まずは、行ってみたい国や興味がある国を見つけます。

私がお勧めする1人旅に適した国としては、

  • 台湾(食べ物が美味しい)
  • タイ(カオサンロードはバックパッカーの憧れの場所)
  • ベトナム(物価が安いので長期旅行によい)
  • インド(ミステリーな国。好き嫌いがはっきりわかれます)
  • オーストラリア(壮大な大地を横断すると感動します)

です。

最近の世界情勢は目まぐるしく変化していますので旅行の計画を立てる時は、海外旅行に行こうと考えている国の今現在の治安は大丈夫なのかも調べてください。

手順2.次に行う作業は、旅行の出発日と帰国日を決めて、具体的にその国で何をするのかを決めます。

例えば、

  • 食べ歩き
  • 観光地巡り
  • 世界遺産巡り
  • 美術館や博物館巡り
  • 海でマリンスポーツを楽しむ
  • 山でトレッキングを楽しむ
  • 街中でショッピングを楽しむ

などがあります。

調べ方としては、海外の政府が運営している観光局のホームページや日本で売られているガイドブックなどを使って下調べするとイメージが湧きやすいと思います。

手順3.何をするのかある程度旅行の内容が整ったら、最後に予算をどうするのか決めます。
具体的な予算の振り分け方は、次のようにしてください。

  1. 飛行機に使う費用
    (日本からの距離が遠くなるほど航空運賃は高くなります。)
  2. ホテルに使う費用
    (ゲストハウスなどの安宿を利用すれば宿泊費用は安くなります。)
  3. 食事に使う費用
    (現地の住人が利用するお店を利用すれば食事代は安くなります。)
  4. 現地の移動に使う費用
    (タクシーを使わず電車やバスを利用すれば移動代は安くなります。)

などの項目に、予算を振り分けていってください。

旅行の予算を節約して低く抑えるコツは、飛行機代とホテル代に気を付けてください。
航空券は、LCCPEX航空券という航空運賃が安いチケットを購入して、ホテルは旅行の初日の宿泊だけを日本で予約をして、残りの宿泊はそのつど現地で安いホテルを探して予約をすると、旅行に掛かる費用がだいぶ節約できます。

現地でホテルの手配をする時に気を付けること
日本で売られているガイドブックに載っているホテルに宿泊してもいいですが、現地についてそのホテルに行ってみたら宿泊料金が値上げしていたとか、廃業していたなんてこともたまにありますので気をつけてください。
ホテルは、街中ならいくらでもありますので心配しないでください。現地の空港、街中の観光案内所や旅行会社に行けば手配してくれますし、自分で直接ホテルに行って予約をすることもできます。

海外旅行の計画はどのくらいの期間が必要?

海外旅行の準備

海外旅行の計画は、いろいろな手続きがありますので、国内旅行の計画よりも時間がかかります。

どこの国に行って何をするのかという旅行プランが完成したら、次の作業はいろいろな手続きをすることになります。

手続きの1例を挙げると、

  • パスポートの申請
  • ビザの申請
  • 航空券の予約
  • ホテルの予約
  • 海外旅行保険の加入
  • 荷物を入れるカバンの用意
  • 変換プラグの用意
  • 荷物のパッキング

などがあります。

海外旅行の準備は、大体ですが旅行へ出発する日の2カ月前から始めると毎日慌ただしく準備に追われずに余裕を持って出発することができます。

計画時に気をつけること
初めて海外に行かれる方は治安が悪くない国に行かなければ大丈夫ですので、行きたい国が危険な国かどうかを外務省の海外安全ホームページで調べて無理のない計画を立ててください。
個人旅行ではどうしても不安な方は、パッケージツアーを利用することをおすすめします。

関連ページ


トップページへ戻る | 海外旅行の疑問

スポンサーリンク

ナビゲーション