本文へスキップ

海外旅行で買い物をする時に気をつけないといけないこと

青い空の向こうへ

旅に出よう

買い物のときに気をつけることは?

海外の買い物について(特にアジアの国々)

海外でのショッピングは値段が妥当か考える

みなさんは、日本では何も考えずに買い物をしていると思いますが、海外で買い物をするときは商品が値段とつり合っているのか、商品の値段が妥当なのかを考えてください。

旅行先のスーパーや普通のお店などでは、表示価格がちゃんとありますので心配いりません。
では、どういう場所で気をつけないといけないかというとお土産屋で買い物をする時は注意が必要になります。お土産屋は日本人価格(値段が通常より高い)になっている可能性がありますのでしっかり値引き交渉をしてください。

私がお店の人になぜ高く売るのかと尋ねた時の回答は、日本人はお金を持っているから少しくらい高くても買ってくれるから嬉しいと言っていました。日本人はお金持ちだと思われているんですね。

スポンサーリンク

値段が高いと感じたらどうすればいいの?

まずは、欲しい商品の値段が日本人価格になっていないのか考えてください。どのように考えても値段が高いと感じたら値下げ交渉を始めます。私の経験上、大体の品物が初めにお店のスタッフが言ってきた値段の半額くらいになることが多いです。

商品に表示価格がない時やあいまいな値段をスタッフが言ってきた時は、
Can you give me a discount?
(キャンユーギブミーアディスカウント)
と何回でも言って割引交渉してください。

そのように伝えると、かなり値引きをしてもらえると思います。

私が経験したありえない値段の話

特にアジアを旅行するとよくわかりますが、売り子が近づいてきてなにやら品物を売りつけてきます。

シルクのスカーフを売りつけにきた人は、初め5枚で1000円と言っていました。
私はいらないと言うと10枚で1000円と言ってきました。
また、私はいらないと言うと20枚で1000円と言ってきました。
またまた、いらないというと50枚で1000円と言ってきました。
一体いくらが正規の値段だったのかよくわかりません。

こちらは、インドでの話ですが
私は現地の旅行会社で電車のチケットの購入をお願いしてみました。
すると提示された値段は350ドルでした。

私は旅行会社の値段が高いと思って宿泊したホテルのオーナーにチケットの購入を手伝ってもらおうと伝えました。すると提示された値段は350ルピーでした。

私はどれが本当の値段なのか確かめる為に自分で電車のチケットを購入してみました。
するとチケットの値段は350ルピーでした。

インドの通貨はルピーですが旅行会社に頼んだらなぜかドルで請求してきました。
親切なお店もありますが、少なからず悪質なお店もありますので気をつけてください。


トップページへ戻る | 海外旅行の疑問

スポンサーリンク

ナビゲーション