本文へスキップ

初めての海外個人旅行の準備について

青い空の向こうへ

旅に出よう

海外旅行の準備を始めよう

旅行の準備は余裕を持ってやりましょう

パスポートとeチケットの控え

海外旅行の準備は、国内旅行のようにすぐに準備は終わりません。
行ってみたい国や興味がわいた地域などが見つかりましたら、まずはパスポートの申請を行います。

航空券を購入する時は特にパスポートは必要ないのですが、予約した時の航空券に登録する自分の名前とパスポートの名前が一致していないと、飛行機に乗ることができなくなります。

このようなトラブルを防ぐためにも航空券を購入する時はパスポートを取得しておいた方がいいと思います。

海外旅行では、パスポートと航空券の用意の他には、次の準備が必要になります。

  • ・ビザの申請
    (観光ビザの場合はいらない国もあります)
  • ・ホテルの予約
    (現地に到着してから探す方は日本から予約する必要はありません)
  • ・海外旅行保険の加入
    (万が一のケガ、荷物の盗難などに備える)
  • ・お金を持って行く方法
    (現金、クレジットカード、国際キャッシュカードなど)
  • ・旅行カバンはどうするのか
    (荷物を入れるカバンはバックパックかスーツケースか)

などいろいろな準備が必要になります。
海外旅行の準備は時間に余裕を持って、出発日の2カ月くらい前から始めてください。

スポンサーリンク

出発の2カ月前に始めること

  • パスポート(旅券)を申請する

    パスポートは都道府県のパスポート申請窓口で申請をします。パスポートには有効期限があり5年又は10年(申請手数料は異なる)のどちらかを選んで申請してください。

  • 海外旅行の計画の立て方

    海外旅行の計画を立てる時は、日程(出発日と帰国日)、行き先(どの国にいってどんな観光をするのか)、予算(海外旅行に必要な代金)をよく考えましょう。

各種手続きをしよう

お金を持っていく方法

旅行カバンをそろえよう

持っていく荷物を考えよう